ブログ

部屋の不用品処分をお手伝いいたしました

年度替わりは特に不用品処分のご依頼が増えます。
先日のお客様はリサイクルショップに買取をしてもらうとしたら、
逆に10万円を超える見積りを受けたとのことで、
私どもにご依頼がありました。

お品物の中には30-40年前に買い揃えたという百科事典や美術系の
大型本がありました。当時、仕事を終えたらゆっくり本でも眺めながら
過ごそうとしたそうですが、今はインターネットで何でも無料で見れる時代。
まさか不要になるとは考えられなかったとのことでした。

リサイクルショップでは同じような品物が集まると受け取りを断られる
こともあるため、当時高かった買い物も処分費用がかさんでしまうことが
よくあります。

また最近、宮城県では地震が多いことから、高いところに飾っていた
装飾品が落ちてくることがあったそうです。
縁起物なのでもったいないような気もしますが、重い額に入っているものも
外させていただきました。

3名で作業したのですが、1~2時間で終了しました。
お客様は部屋がきれいになり、広く感じられたようでとても喜んでいただきました。
まだモノが別の部屋にもあるとのことでまた頼みたいとも言っていただきました。
ご依頼ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。